TOP講座・テキスト/特別単発講座春の特別講座~ガラスの多色使いで描く~ 春の海と女の子

Lesson 講座のご案内


Lesson


講座のご案内

〈 春の特別講座 〉

~ガラスの多色使いで描く~ 春の海と女の子(全1回) 担当/石澤幸子
~ガラスの多色使いで描く~
春の海と女の子
(全1回)
担当/石澤幸子
海と女の子が描かれたガラス皿
 

▼ 日程・お申し込みはこちら ▼
2/17(土)10~17時

 

2/23(金)10~17時

 

2/29(木)10~17時

 

3/8(金)10~17時

 

・受講料金/13,200円(税込)
・授業時間/6時間(ほか休憩1時間 +準備・片付けとして授業前後各30分間)
・受講対象/絵付けを少しでも経験したことのある方から
※絵付け未経験の方は『入門半日講習』(←クリックでリンクしています)を先に受講していただくことでお申し込み可能となります
・講座料金に含まれるもの/焼成費・テキスト代・器
・使用道具/持参・必要なお道具は各自ご用意ください。
○道具貸出有り(有料・事前申込/一回につき当日¥1,100お支払)
お申込み後、準備でき次第、道具リストをメールにてお送りいたします。
お道具は当日ご購入・手持ちのお道具の相談も可能です。
・定員/4~6名


【講座内容】
◆制作スタイル
〈課題制作〉
女の子がいる風景のガラスプレートを制作しながら、ガラス絵付の基本的な技法とガラス絵具の多色使いの表現方法を学びます。
ガラスでの人物の描き方、絵具の濃淡の付け方、遠近感の出し方などの表現方法やポイントも順を追って学んでいきます。
速乾性の水溶性メディウムと遅乾性のペインティングオイルの特性を利用して1日で作品を仕上げます。

◆教材(ガラス)
教室でご用意しております。
ガラス丸皿1枚 直径148×高さ20mm

◆テキスト・下絵
カラーテキストと下絵をお付けしております。

◆お道具
お申込みいただいた方にメール送信しているお道具リストをご確認の上、ご持参いただきます。
また、お道具一式貸出も有料にてお受けいたします(レッスン1回につき税込¥1,100を当日受付にお支払いいただきます。前日までにメールまたはお電話にてお知らせください)。
基本的なお道具に関しては教室内でも直接ご購入いただけます。

◆講座の特色
速乾性と遅乾性メディウムの使い分け、ペンや丸筆、平筆の使い方、ガラス絵付の基本的な技法、ガラス絵具の多色使いの表現方法などを使って、人物がいる景色を段階的に作る方法を1日で学びます。

◆こんな方々のご参加をお待ちしています
ガラス絵付の基本的な技法と多色による表現方法、人物の描き方を学びたい方のご参加をお待ちしております。

※内容についてのお問い合わせは
 ウツワトエツケ事務局 TEL 03-5846-9757 まで
 お気軽にご連絡ください。
 (9:30~17:00 年末年始休業、ほか不定休あり)