TOP講座・テキスト/レギュラー講座 > 3つの上絵付手法で描く~12か月の花~
TOP講座・テキスト/講座のご案内レギュラー講座 > 3つの上絵付手法で描く~12か月の花~

Lesson 講座のご案内


Lesson


講座のご案内

― レギュラー講座 ―

3つの上絵付手法で描く ~12か月の花~(全3回) 担当/江川達也
3つの上絵付手法で描く
~12か月の花~(全3回)
担当/江川達也
スイートピーとフリージアとチューリップが描かれた丸皿3枚
   
 

▼ 日程・お申し込みはこちら ▼

◎1月末までお申込みいただけます◎
1月初回授業が終わってしまっていても
同じ講師の担当クラスの他の1月日程、
または2月以降の同月内に
複数回受講するなど、
フレキシブルにご参加いただけます。
下の青い日程ボタンをクリックすると
2月の日程にリンクされていますが、
お申込みの過程で
初回受講方法のご希望をお伺いします。

 

1/8・2/5・3/5
(日)10~13時

 

1/23・2/20・3/20
(月)10~13時

 

1/31・2/28・3/28
(火)14~17時

 

1/5・2/2・3/2
(木)14~17時

 

・受講料金/39,600円(税込)
・授業時間/3時間(+準備・片付けとして授業前後各30分間)×3日
・受講対象/絵付けはじめての方から
・講座料金に含まれるもの/焼成費・テキスト代・器
・使用道具/持参・必要なお道具は各自ご用意ください。
○道具貸出有り(有料・事前申込/一回につき当日¥1,100お支払)
お申込み後、準備でき次第、道具リストをメールにてお送りいたします。
お道具は当日ご購入・手持ちのお道具の相談も可能です。
・定員/6名

【講座内容】
◆制作スタイル
〈課題制作〉
12か月の花を題材に、白磁に描く上絵付の手法をシンプルに分かりやすく学びます。
今期の題材は、1月/スイートピー・2月/フリージア・3月/チューリップ、の3点になります。
①ペンを使った線描き
②水溶性溶剤で練った絵具(速乾性)の筆塗り
③油性溶剤で練った絵具(遅乾性)の筆塗り
3つのそれぞれ基本的な手法と〈下絵写し→線描き→面塗り〉という作品制作の工程を学びます。

◆教材(白磁)
教室でご用意しております。
丸皿3点 直径170×高さ18mm

◆テキスト・下絵
カラーテキストと下絵をお付けしております。

◆お道具
お申込みいただいた方にメール送信しているお道具リストをご確認の上、ご持参いただきます。
また、お道具一式貸出も有料にてお受けいたします(税込¥1,100を当日受付にお支払いいただきます。前日までにメールまたはお電話にてお知らせください)。
基本的なお道具に関しては教室内でも直接ご購入いただけます。

◆講座の特色
絵付けは、とてもシンプルな方法で描けます。
下書きを写すこと・線を描くこと・面を埋めること、基本はこのやり方で絵を描くことができます。
普段から絵を描いている方ではなくても、下書き写しから、ゆっくり行えば大丈夫。
あとは慣れながらできるようになります。
毎月の12か月の花を描きながらご一緒に絵付けライフを楽しみましょう。

◆こんな方々のご参加をお待ちしています
○食べることが好き。描いた器は使いたい
○北欧や和のテイストに落ち着きを感じる
○シンプルで機能的で、かわいいものが好き
○絵を描くことは得意ではないけれど、モノを作ることは好き
そんな皆様のご参加を、お待ちしております。

※内容についてのお問い合わせは
 ウツワトエツケ事務局 TEL 03-5846-9757 まで
 お気軽にご連絡ください。
 (10~17時、不定休あり)