Lesson 講座のご案内


Lesson


講座のご案内

― レギュラー講座 ―

和陶絵付を学ぶ(全3回) 担当/柳田浩芳
和陶絵付を学ぶ (全3回)
担当/柳田浩芳
花と青い文様が描かれたお皿と椿が描かれたお茶碗の集合
   

▼ 日程・お申し込みはこちら ▼

※ 今期の募集は終了しました ※
次回は2月中旬頃に募集開始予定です

 

1/9・2/6・3/5
(火)10~17時

 

1/18・2/15・3/21
(木)10~17時

 

・受講料金/59,400円(税込)
・授業時間/6時間(ほか休憩1時間 +準備・片付けとして授業前後各30分間)×3回
・受講対象/絵付けはじめての方から
・講座料金に含まれるもの/焼成費・テキスト代・器
・使用道具/持参・必要なお道具は各自ご用意ください。
○道具貸出有り(有料・事前申込/1回につき当日¥1,100お支払・
金彩は別途1回につき当日¥1,500お支払)
お申込み後、準備でき次第、道具リストをメールにてお送りいたします。
お道具は当日ご購入・手持ちのお道具の相談も可能です。
・定員/6名

【講座内容】
◆制作スタイル
〈課題制作〉
和陶絵付の技法を学べる講座です。
講師オリジナルデザインと古典デザインを混ぜ合わせた課題を学んでいきます。
和陶絵付の基本となる釉薬や下絵具を使った下絵付と、上絵具を使った上絵付の両方が楽しめる講座です。
今回は、春の花をさまざまな形状の素焼きの器に描きます。

◆教材(素焼き)
教室でご用意しております。
丸皿4枚 直径155×高さ30mm
飯碗大1個 直径122×高さ65mm
飯碗中1個 直径110×高さ60mm

◆テキスト・下絵
カラーテキストと下絵をお付けしております。

◆お道具
お申込みいただいた方にメール送信しているお道具リストをご確認の上、ご持参いただきます。
また、お道具一式貸出も有料にてお受けいたします(レッスン1回につき税込¥1,100を当日受付にお支払いいただきます ※金彩は別途税込¥1,500。前日までにメールまたはお電話にてお知らせください)。
基本的なお道具に関しては教室内でも直接ご購入いただけます。

◆講座の特色
和陶絵付の基本(下絵付と上絵付)を学べる講座です。
下絵付から上絵付まで色々な技法を楽しみたい方におすすめです。
※本焼きは酸化焼成となります。

◆こんな方々のご参加をお待ちしています
和食器が好きな方や、食器としての絵付けに興味がある方におすすめの講座です。

※内容についてのお問い合わせは
 ウツワトエツケ事務局 TEL 03-5846-9757 まで
 お気軽にご連絡ください。
 (9:30~17:00、不定休あり)